創業の思い、「未来」に向かって

 ユーリンクの社名には、「YOU」(あなた)とのリンク、「友」との連携によってはじめて企業が成り立つという考えが礎にあります。一人では何もできません。さまざまな仲間とつながり、情熱が化学反応を起こして、はじめて事業は動き出します。

 浅草生まれの私は、地図を見るのが好きでした。地球儀を見て世界中を旅したいと思いました。二十歳の時、青年海外派遣団としてシベリア鉄道経由ヨーロッパに行き45日間を過ごしました。東京理科大学卒業後、千ドルの現金を持って一人英国客船に乗り、ケープタウンに向かいます。そこからヒッチハイクで、カイロまで8か月、アフリカ縦断を果たします。アレキサンドリアからマラケシュ。懐かしいヨーロッパを周遊して、イスタンブール、テヘラン、カブール経由、カルカッタから帰国するまで一年半、歩き回りました。

 初めての村や町で、見知らぬ人と知り合い、助けられながら、日々生活し、旅の道筋を決め、自らの人生を夢見、設計し続けました。内戦も飢餓もある過酷な状況下での人々との交流は、厳しくもあり、思いもよらぬ豊かなものです。熱い心に触れ、美しい景色にも遭遇しました。「私たちは、人と人の中に生きている、関係性の中に生かされている」とつくづく感じました。

 

 帰国後、貿易会社に入り、穀物の輸入業務を8年間、電子機器の輸出を8年間。自己ブランド立上げの時に独立、映像機器を開発製造します。「失敗を恐れずに立ち向かう」しかありません。市場の潮目を見て、ためらわずに自らを変える俊敏性を持って走ってまいりました。製造、輸出、工事、販売から、機材レンタルへと業態は変容します。

今日は、株主総会支援事業に特化して、エンジニアリングとインテリジェンスワークを統合したサービスを追い続けております。一方、世界は、グローバル化による経済格差の増大、地球環境の悪化など、時代が担う課題は大きく、企業の持続的可能性と社会的責任が重なります。そこに戦略ポイントを合わせて、自らの存在理由を問い続けます。

 

 これまで、様々な出会いがあり、知恵をいただき、共に働き、新しい地平を切り開いてまいりました。「U」のリンクの枝をさらに広げ、一層輝かせるためにも、切磋琢磨を続け、社会への貢献を使命に、今後もベンチャーとして挑戦を続けて参ります。

会長

鵜澤 明

映像・音響機材レンタル

株式会社イベントデザイン

Copyright U-Link Co., Ltd. All rights reserved.